横わけ、中わけ、やっぱり横わけ! ぴっちり横分け終了ヨコワケよこわけ!!
 
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
探検シリーズ~太古の島編~
2007-10-08 Mon 22:07
今日のブログはすごいぜ・・・
スーパーゲストを迎えているんだ・・・。
この方さ、
h4.jpg

藤岡 弘、さんだ!

そして俺たちは行ってきたんだ・・・。
あの場所へと・・・。


んじゃリネ日記・・・。
今日はスポイルの仕方基礎知識編をお送りする予定でしたが、
内容を変更しまして、
『特別番組、探検シリーズ~太古の島編~』をお送りしたいと思います。


何ヶ月か前、
突如リネの世界に現れた太古の島。
我々調査隊は、藤岡弘、氏をリーダーに太古の島へと足を踏み入れる事になったのだ。

h2.jpg



【調査1日目】
我々は物理攻撃型チームを編成し、
島の奥地へと向かった。
容赦なく照りつける太陽と、未知の生物が暴れる密林が、
我々の行く手を阻む。
20071008215003.jpg


途中壊滅の危機にも直面するものの、
各自の頑張りもあり全滅だけはまのがれる。

[特派員二人が未知の生物と格闘する場面を写真に収める事に成功した]
20071008215144.jpg



「なんだか、わくわくするなぁ」
h1.jpg



調査一日目は無事藤岡隊長のその言葉で終えることができたのであった。



【調査二日目】
我々はWIZ主体のチームを編成し奥地へと向かった。
先日とは違う手ごたえを感じた。
どうやら、この未知の生物は魔法に弱いようだ。
20071008215447.jpg



動物の扱いには定評のある藤岡隊長も手ごたえを感じていたようだ。
20071008215534.jpg



ここで調査員の一人が、範囲に挑戦してみようと発言した。
皆の顔には不安があったものの、
それ以上の期待感が範囲狩りという行動へと衝き動かした。


「気をひきしめていくんだぞ」
h5.jpg

藤岡隊長のその一言が、
皆を奮い立たせた。


が、しかし、


全滅したお(^ω^;)


20071008220017.jpg




[サイレンスをかけられ逃げ惑う特派員]
20071008220052.jpg




我々の眼に飛び込んできたのは、
調査隊の無残な姿だった・・・。
20071008220136.jpg




調査隊メンバーの一人は語る。
某G様『狩れそうな感じはしたんですけどねぇ、かるーく魔法書に目がくらみましたわ。
まぁ、いつかリベンジしたいですねぇ。
そうですね、あさってあたりに!』


多くの犠牲を出すことになった、太古の島探検。
しかし、調査隊の目は死んでいない。
更なる飛躍を遂げた後、また戻ってきてくれるであろう。
負けるな調査隊!頑張れ藤岡弘隊長!!


藤岡隊長の冒険はまだ終わらない・・・



今日も隊長の修行は続く・・・













『頭から撮りなおしてみようか?w』
h6.jpg




なんだこのブログwwwwwwwwwww
スポンサーサイト
別窓 | リネ日記 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
<<え?書くことないけど? | ぴっちり横わけ2ND | ちゃんと書く子よ>>
この記事のコメント
逝ってみてぇー
いいなー
楽しそうだなー
いってみたいなー

今逝くとLv下がるんだけどね
2007-10-09 Tue 00:44 | URL | ラーマ #-[ 内容変更]
いったことないなぁ~
恐竜‥


みたいなぁ~

いきたいなぁ~‥

復帰したらまた企画して~
2007-10-09 Tue 07:25 | URL | ゆな #1olHiW.o[ 内容変更]
ちょwwwww
全滅したんかいwwwwww
2007-10-09 Tue 10:43 | URL | ツジクラ #3IgjSYoE[ 内容変更]
>ラマさん
結構スポも入るみたいだし、
魔法書の夢も膨らむし、
期待値は高くてはちゃめちゃで面白いとこだとは思うんですけど・・・
経験と金がありえないくらいマズイです=w=;

まぁでも今度は一緒に逝きましょうw


>ゆな
死んでも泣くなよw
でももうちょっと強くなったらもう一回いきたいなぁ。
そん時は一緒に逝くべw


>ツジコ
やっぱ奴らは凶悪ですわwww
2007-10-09 Tue 21:49 | URL | ギム #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| ぴっちり横わけ2ND |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。