横わけ、中わけ、やっぱり横わけ! ぴっちり横分け終了ヨコワケよこわけ!!
 
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
クリーン
2007-12-01 Sat 10:48
たまにはマジメにリネ日記っぽく書くか・・・。
んじゃリネ日記・・・
フッて笑えて死ねる

皆元気かい?

俺は元気だ。

あんまり狩りする気にもなれねー、
けどリネは何となく繋いでる。

そんな日ってあるよね。

ということで、召喚獣を増やすテクを聞いたのさ。
とりあえず増やしてみたよ。

パンサートゥー


気づいたらカオスになってた。
いつか100匹くらいだしてやりたいと思ってるけどな!

ギムゴロウ王国


あんまり暇だったんで、
ペロとデスと低レベル狩場で遊ぶことにしたぜ。

勿論、違和感のないように変装していくのが大人のマナーってやつさ。
変装


色々つっこみたくなるかもしれないが、
あえてスルーしてあげるのも大人のマナーだぜ。

ということで、露営にレッツ&ゴー。

俺は露営というとこが大好きだ。
本当に色んな人が集まる。
今日の露営地なんてDVDが発売されたら買うかもしれないな。


D装に身を包んだという事は、
言うまでもなく新規のふりをして露営で遊ぶということなのだが・・・
あやしいな・・・


誰がどう見ても怪しい3人組だ・・・。

こーいう時、男爵という称号と青ネームが邪魔で仕方がない。

俺がリネを始めた頃、リアトモに青ネって何の意味があるのか聞いたことがあったんだ。
彼は言ったよ、
『廃人の証』だってね。

自分には関係のない話だと思っていたが、
ある日を境に名前が青くなったきり戻らなくなってしまった・・・。

推薦・・・いりませんよ・・・。

悲しいくらいに露営が過疎っていたので、
生贄に行く事にした。

悲しいくらいに生贄が過疎っていたので、
異端に行く事にした。

ネクカタのどっか


ネクカタと言えば、
やはり気になるのはBOTの存在。

美しい街づくりをスローガンにMPKで排除してまわることにした。

ふつくしい街づくり


勿論中身の確認はするぜ。

何PTか壊滅させた頃だろうか、
30台の狩場には似合わない装備をしたトレパンらしき男が近づいてきたんだ。

無礼にもいきなりブローをかましてきやがったので、
麻痺らせたよ・・・。

話し合いの場を設けようと思ったが、
気がついたら顔真っ赤で殺していた。
スマン。

BOT護衛しす


BOT護衛とは言え簡単に名前を晒すのはよくない。
うまいこと隠してみた。

このBOT護衛、即もよったかと思うと仲間を引き連れてやってきた。
結構アグレッシブなやつだ。
しかし、残念なことに弱かった・・・。

クマシン・・・君の事は忘れない。

あ・・・ばらしてもうた。
まぁよい。男はそういうちっちゃい事は気にしない。


最後のしめはやっぱり烙印だ。
烙印の奥に範囲狩りをずっとしているBOT集団がいる。

その引き役に伊藤氏というWLがいるのだが、
最近の俺のお気に入りだ。

いとうくん


毎回俺の顔を真っ赤に染めちゃう憎く愛い奴だ。
今日もまた俺の顔を真っ赤にしてくれた。

粘着しなきゃと思う今日この頃だ。


とまぁ、
ちょっと偉そうな口調で今日はブログを書いてみたが・・・。


何かキモチ悪いねwwwww

もう二度とこんな書き方しねーっすわ。

なーんか、最近おもしろい記事書けねーなぁ・・・。

ボチボチ潮時かもねw




スポンサーサイト
別窓 | リネ日記 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<ギム教授のリネ豆知識講座 | ぴっちり横わけ2ND | レベルアップル>>
この記事のコメント
…横わけ3rdに移行するんだっけ?・w・

事件は現場で起きてるんじゃない!
捏造するものなんだ!!
どーでもいいネタで記事一本書き上げてた昔の自分
しかも読み返すとめっちゃ楽しそう…

昔の自分にテラ嫉妬wwwwwwwwwwww
2007-12-01 Sat 11:37 | URL | ツジクラ #3IgjSYoE[ 内容変更]
3rdは完全なリアル日記になる予定だから。
ここでURL公開ってわけにはいかんだろな・・・
まぁでも準備ができしだいここはオシマイかも・w・

捏造はしまくってるだろ俺のブログはwwwww

まあ、あともうちょいだけ2NDは続くw
2007-12-02 Sun 09:19 | URL | ギム #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| ぴっちり横わけ2ND |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。